vSphere Distributed Switch を使用して vSphere 環境のネットワークを管理するには、ホストをスイッチに関連付ける必要があります。ホストの物理 NIC、VMkernel アダプタ、仮想マシン ネットワーク アダプタを Distributed Switch に接続します。

前提条件

  • スイッチに接続する物理 NIC に割り当てるための十分なアップリンクが Distributed Switch で使用可能であることを確認します。

  • Distributed Switch に、少なくとも 1 つの分散ポート グループがあることを確認します。

  • 分散ポート グループのチーミングおよびフェイルオーバー ポリシーで、アクティブなアップリンクが構成されていることを確認します。

iSCSI 用の VMkernel アダプタを移行または作成する場合は、ターゲット分散ポート グループのチーミングおよびフェイルオーバー ポリシーで iSCSI の要件を満たしていることを確認します。

  • 1 つのアップリンクのみがアクティブで、スタンバイ リストは空であり、残りのアップリンクが未使用であることを確認します。

  • ホストごとに 1 つの物理 NIC のみがアクティブ アップリンクに割り当てられていることを確認します。

手順

  1. vSphere Web Client で、Distributed Switch に移動します。
  2. アクション メニューから、ホストの追加と管理 を選択します。
  3. [タスクを選択] ページで、ホストの追加 を選択し、次へ をクリックします。
  4. [ホストを選択] ページで、新規ホスト をクリックし、データセンターのホストから目的のホストを選択して OK をクリックします。次に 次へ をクリックします。
  5. [ネットワーク アダプタ タスクの選択] ページで、Distributed Switch に対してネットワーク アダプタを構成するためのタスクを選択し、次へ をクリックします。
  6. [物理ネットワーク アダプタの管理] ページで、Distributed Switch の物理 NIC を構成します。
    1. [他のスイッチ上/未要求] リストから、物理 NIC を選択します。

      他のスイッチにすでに接続されている物理 NIC を選択した場合、その物理 NIC は現在の Distributed Switch に移行されます。

    2. アップリンクの割り当て をクリックします。
    3. アップリンクを選択し、OK をクリックします。

    ネットワーク構成の整合性を保つため、すべてのホストで 1 つの同じ物理 NIC を Distributed Switch の同じアップリンクに接続できます。

    たとえば、2 つのホストを追加している場合、各ホストの vmnic1 を Distributed Switch の Uplink1 に接続します。

  7. 次へをクリックします。
  8. [VMkernel ネットワーク アダプタの管理] ページで、VMkernel アダプタを構成します。
    1. VMkernel アダプタを選択し、ポート グループの割り当て をクリックします。
    2. 分散ポート グループを選択し、OK をクリックします。
  9. 影響を受けたサービスならびに影響のレベルを確認します。

    オプション

    説明

    影響ありません

    iSCSI は、新しいネットワーク構成の適用後も通常の機能を維持します。

    重要な影響

    新しいネットワーク構成が適用されると、iSCSI の通常の機能が停止する場合があります。

    影響度:最重要

    新しいネットワーク構成が適用されると、iSCSI の通常の機能が中断されます。

    1. iSCSI への影響が重要または非常に重大である場合は、iSCSI エントリをクリックし、[分析の詳細] ペインに表示される原因を確認してください。
    2. iSCSI での影響のトラブルシューティングを行ったら、ネットワーク構成を続行します。
  10. 次へをクリックします。
  11. [仮想マシン ネットワークの移行] ページで、仮想マシン ネットワークを構成します。
    1. 仮想マシンのすべてのネットワーク アダプタを分散ポート グループに接続するには、仮想マシンを選択するか、個々のネットワーク アダプタを選択して、そのアダプタのみに接続します。
    2. ポート グループの割り当て をクリックします。
    3. リストから分散ポート グループを選択し、OK をクリックします。
  12. 次へ をクリックし、終了 をクリックします。

次のタスク

Distributed Switch にホストが関連付けられたので、物理 NIC、VMkernel アダプタ、仮想マシン ネットワーク アダプタを管理できます。