vSphere リソース管理』では、VMware® ESXi および vCenter® Server 環境のリソース管理について説明します。

本書では次の内容に重点を置いて説明しています。

  • リソース割り当ておよびリソース管理の概念

  • 仮想マシンの属性とアドミッション コントロール

  • リソース プールとその管理方法

  • クラスタ、vSphere® DRS (Distributed Resource Scheduler)、vSphere DPM (Distributed Power Management)、およびそれらの操作方法

  • データストア クラスタ、ストレージ DRS、ストレージ I/O コントロール、およびそれらの操作方法

  • リソース管理の詳細オプション

  • パフォーマンスについての考慮事項

対象読者

本書は、システムによるリソースの管理方法およびデフォルト動作のカスタマイズ方法を理解する必要があるシステム管理者を対象としています。また、リソース プール、クラスタ、DRS、データストア クラスタ、ストレージ DRS、ストレージ I/O コントロール、または vSphere DPM を理解および使用するユーザーにも、本書が必要になります。

本書は、ユーザーが VMware ESXi および vCenter  Server についての実用的な知識があることを前提としています。

このガイドのタスクの手順は、vSphere Web Client に基づいています。このガイドのタスクのほとんどは、新しい vSphere Client を使用して実行することもできます。新しい vSphere Client のユーザー インターフェイスの用語、トポロジ、およびワークフローは、vSphere Web Client のユーザー インターフェイスの同じ機能に合わせて使用しています。特に記載がない限り、vSphere Web Client の手順を新しい vSphere Client に適用できます。

注:

vSphere 6.5 リリースの vSphere Client には、vSphere Web Client のすべての機能が実装されているわけではありません。サポートされていない機能を記載した最新のリストについては、vSphere Client ガイドの機能の更新 (http://www.vmware.com/info?id=1413) を参照してください。