1 つ目のクラスタをデフォルトのクラスタにしない場合や、ご利用の環境で複数のクラスタを使用していてデフォルトのクラスタを削除した場合、デフォルトの KMS クラスタを設定する必要があります。

前提条件

ベスト プラクティスとして、キー管理サーバ タブの [接続状態] に [正常] と表示され、緑色のチェック マークが表示されていることを確認します。

手順

  1. vSphere Web Client にログインし、vCenter Server システムを選択します。
  2. 構成 タブをクリックし、詳細キー管理サーバ をクリックします。
  3. クラスタを選択し、KMS クラスタをデフォルトとして設定 をクリックします。

    サーバは選択しないでください。デフォルトを設定するためのメニューは、クラスタについてのみ有効です。

  4. はい をクリックします。

    クラスタ名の横に default と表示されます。