vSphere Web Client、vSphere CLI、または vSphere PowerCLI を使用して、ESXi 構成タスクを実行します。ESXi Shell (以前の Tech Support モード (TSM)) には、トラブルシューティングの目的でのみログインしてください。

手順

  1. 次のいずれかの方法で ESXi Shell にログインします。
    • ホストに直接アクセス可能な場合は、マシンの物理コンソールで Alt + F2 を押してログイン ページを開きます。

    • ホストにリモート接続する場合は、SSH などのリモート コンソール接続を使用して、ホスト上でセッションを開始します。

  2. ホストで認識されるユーザー名とパスワードを入力します。