VAAI プラグインによって管理される各ブロック ストレージ デバイスには、2 つの要求ルールが必要です。1 つの要求ルールはハードウェア アクセラレーション フィルタを指定し、もう 1 つの要求ルールはデバイス用のハードウェア アクセラレーション プラグインを指定します。esxcli コマンドを使用して、ハードウェア アクセラレーションのフィルタとプラグインの要求ルールをリスト表示できます。

手順

  1. フィルタ要求ルールをリスト表示するには、esxcli --server=server_name storage core claimrule list --claimrule-class=Filter コマンドを実行します。

    この例では、フィルタの要求ルールは、VAAI_FILTER フィルタが要求するデバイスを指定しています。

    # esxcli --server=server_name storage core claimrule list --claimrule-class=Filter
    Rule Class   Rule   Class   Type   Plugin      Matches
    Filter       65430  runtime vendor VAAI_FILTER vendor=EMC model=SYMMETRIX
    Filter       65430  file    vendor VAAI_FILTER vendor=EMC model=SYMMETRIX
    Filter       65431  runtime vendor VAAI_FILTER vendor=DGC model=*
    Filter       65431  file    vendor VAAI_FILTER vendor=DGC model=*
  2. VAAI プラグイン要求ルールをリスト表示するには、esxcli --server=server_name storage core claimrule list --claimrule-class=VAAI コマンドを実行します。

    この例では、VAAI の要求ルールは、VAAI プラグインが要求するデバイスを指定しています。

    esxcli --server=server_name storage core claimrule list --claimrule-class=VAAI
    Rule Class   Rule   Class   Type    Plugin         Matches
    VAAI         65430  runtime vendor  VMW_VAAIP_SYMM vendor=EMC model=SYMMETRIX
    VAAI         65430  file    vendor  VMW_VAAIP_SYMM vendor=EMC model=SYMMETRIX
    VAAI         65431  runtime vendor  VMW_VAAIP_CX   vendor=DGC model=*
    VAAI         65431  file    vendor  VMW_VAAIP_CX   vendor=DGC model=*