SAN 構成を変更すると、ストレージの再スキャンが必要になる場合があります。ホスト、クラスタ、またはデータセンターで利用できるすべてのストレージを再スキャンできます。特定のホストを介してアクセスしているストレージに対してのみ変更を行う場合、そのホストだけの再スキャンを実行します。

手順

  1. vSphere Web Client オブジェクト ナビゲータで、ホスト、クラスタ、データセンター、またはホストを含むフォルダを参照します。
  2. 右クリック メニューから、ストレージ > ストレージの再スキャン を選択します。
  3. 再スキャンの範囲を指定します。

    オプション

    説明

    新規ストレージ デバイスのスキャン

    すべてのアダプタを再スキャンして、新しいストレージ デバイスを検出します。新しいデバイスが検出されると、デバイス リストに表示されます。

    新規 VMFS ボリュームのスキャン

    前回のスキャン以降に追加された新しいデータストアを検出するため、すべてのストレージ デバイスを再スキャンします。見つかった新しいデータストアは、データストア リストに表示されます。