添付したベースラインおよびベースライン グループを基準にした仮想マシン、仮想アプライアンス、およびホストのコンプライアンス情報を確認できます。

このタスクについて

コンテナ オブジェクトを選択すると、添付されているベースラインの全体のコンプライアンスの状態と、個々のコンプライアンスの状態をすべて確認できます。コンテナ オブジェクトに添付されているベースラインをそれぞれ選択すると、ベースラインのコンプライアンスの状態が表示されます。

仮想マシン、アプライアンス、またはホストをそれぞれ選択すると、添付されているすべてのベースラインを基準に、選択したオブジェクト全体のコンプライアンスの状態とアップデートの数が表示されます。さらに、そのオブジェクトに添付されている各ベースラインを選択すると、そのベースラインのコンプライアンスの状態ごとにグループ化されたアップデートの数が表示されます。

手順

  1. 表示するコンプライアンス情報に応じて、次の手順を実行します。
    1. ホストのコンプライアンス情報を表示するには、ホーム > ホストおよびクラスタ を選択した後、ホスト、クラスタ、データセンター、または vCenter Server インスタンスを選択します。
    2. 仮想マシンのコンプライアンス情報を表示するには、ホーム > 仮想マシンおよびテンプレート を選択した後、仮想マシン、フォルダ、または仮想アプライアンスを選択します。
  2. Update Manager タブをクリックします。
  3. 添付されているベースラインのいずれかを選択すると、そのベースラインを基準に、オブジェクトのコンプライアンス情報が表示されます。

タスクの結果

コンプライアンス情報は、オブジェクトに添付されているベースラインの下の表に表示されます。