Update Manager の管理ビューからカスタム パッチ ベースラインの内容を編集することができます。

前提条件

必須権限:VMware vSphere Update Manager > ベースラインの管理

手順

  1. vSphere Web Client のホーム ビューで Update Manager アイコンを選択します。
  2. オブジェクト タブから、Update Manager インスタンスを選択します。

    また オブジェクト タブには、Update Manager インスタンスの接続先の vCenter Server システムがすべて表示されます。

  3. 管理 タブをクリックし、パッチ リポジトリ をクリックします。
  4. リストからパッチを選択し、ベースラインに追加 をクリックします。

    ベースラインを含む [編集] ダイアログ ボックスが開きます。

  5. パッチを含めるベースラインを選択します。
    • ベースラインにパッチを追加するには、リストでそのベースラインを選択します。

    • ベースラインからパッチを削除するには、リストでそのベースラインの選択を解除します。

    注:

    ベースラインからパッチを削除する場合を除き、すでに選択されているベースラインの選択は解除しないでください。

  6. OK をクリックします。