不要になった ESXi イメージは、Update Manager リポジトリから削除できます。

このタスクについて

前提条件

ESXi イメージがベースラインに含まれていないことを確認してください。ベースラインに含まれているイメージは削除できません。

手順

  1. vSphere Web Client のホーム ビューで Update Manager アイコンを選択します。
  2. オブジェクト タブから、Update Manager インスタンスを選択します。

    また オブジェクト タブには、Update Manager インスタンスの接続先の vCenter Server システムがすべて表示されます。

  3. 管理 タブをクリックします。
  4. ESXi イメージ タブをクリックします。
  5. インポートされた ESXi イメージで削除するファイルを選択し、削除 をクリックします。
  6. はい をクリックし、削除することを確認します。

タスクの結果

ESXi イメージが削除され、使用できなくなります。