vSphere インベントリ内の仮想マシンと仮想アプライアンスは、添付されているベースラインやベースライン グループと突き合わせてスキャンすることができます。

このタスクについて

VMware Studio で構築した仮想アプライアンスを vSphere Web Client でインポートしたあとは、そのアプライアンスをパワーオンして、仮想アプライアンスとして検出されるようにします。

手順

  1. vSphere Web Client を使用して、vCenter Server Appliance、または Update Manager が登録されている vCenter Server システムにログインします。
  2. インベントリ オブジェクト ナビゲータで、仮想マシンを選択し、Update Manager タブをクリックします。
  3. スキャンで更新を検索 をクリックします。

    [スキャンで更新を検索] ウィザードが開きます。

  4. スキャンで検索する更新の種類を選択します。

    仮想アプライアンスのアップグレードVMware Tools のアップグレード仮想マシンのハードウェアのアップグレードをスキャンで検索することができます。

  5. OK をクリックします。

タスクの結果

仮想マシンとアプライアンスは、選択したオプションに応じて、添付されているベースラインを基準にスキャンされます。

次のタスク

vSphere Web Client 内の Update Manager により、スキャンしたインベントリ オブジェクトをステージングして修正します。