ベースラインまたはベースライン グループが直接接続されているオブジェクトから、そのベースラインおよびベースライン グループを分離できます。vSphere オブジェクトはプロパティを継承できるため、ベースラインまたはベースライン グループが接続されているコンテナ オブジェクトを選択してから、そのベースラインまたはベースライン グループを分離することが必要になる場合があります。

前提条件

  • 必須権限:VMware vSphere Update Manager > ベースラインの管理 > ベースラインの添付

手順

  1. vSphere Web Client を使用して、vCenter Server Appliance、または Update Manager が登録されている vCenter Server システムにログインします。
  2. vSphere Web Client ナビゲータで、ホストとクラスタ または 仮想マシンとテンプレート を選択します。
  3. インベントリ内のオブジェクトを選択し、Update Manager を選択します。
  4. オブジェクトに接続されているベースラインまたはベースライン グループを削除します。
    1. ベースラインを削除するには、ベースラインを選択し、[接続されたベースライン] ペインの左上にある 分離 をクリックします。
    2. ベースライン グループを削除するには、接続されたベースライン グループ ドロップダウン メニューからベースライン グループを選択し、接続されたベースライン グループ ドロップダウン メニューの右上にある 分離 をクリックします。

      グループから個々のベースラインを分離することはできません。分離できるのはベースライン グループ全体のみです。

  5. [ベースライン グループの分離] ダイアログ ボックスで、ベースラインまたはベースライン グループの分離元とするエンティティを選択します。
  6. OK をクリックします。

タスクの結果

分離したベースラインまたはベースライン グループは、[接続されたベースライン] ペインや [接続されたベースライン グループ] ドロップダウン メニューに表示されなくなります。