vSphere のアップグレード』では、VMware vSphere™ を最新のバージョンにアップグレードする方法を説明します。

既存の構成を保持しないフレッシュ インストールを実行して最新バージョンの vSphere に移行するには、『vSphere のインストールとセットアップ』ドキュメントを参照してください。

対象読者

vSphere のアップグレード』は、vSphere の以前のバージョンからアップグレードする必要があるすべてのユーザーを対象にしています。これらのトピックは、Microsoft Windows または Linux のシステム管理者としての経験があり、仮想マシン テクノロジーおよびデータセンターの運用に詳しい方を対象としています。

vSphere Web Client および vSphere Client

このガイドのタスクの手順は、vSphere Web Client に基づいています。このガイドのタスクのほとんどは、新しい vSphere Client を使用して実行することもできます。新しい vSphere Client のユーザー インターフェイスの用語、トポロジ、およびワークフローは、vSphere Web Client のユーザー インターフェイスの同じ機能に合わせて使用しています。特に記載がない限り、vSphere Web Client の手順を新しい vSphere Client に適用できます。

注:

vSphere 6.5 リリースの vSphere Client には、vSphere Web Client のすべての機能が実装されているわけではありません。サポートされていない機能を記載した最新のリストについては、vSphere Client ガイドの機能の更新 (http://www.vmware.com/info?id=1413) を参照してください。

VMware の技術ドキュメント用語集 (英語版)

VMware の技術ドキュメントでは、新しい用語などを集めた用語集を提供しています。当社の技術ドキュメントで使用される用語の定義については、http://www.vmware.com/support/pubs をご覧ください。