クローンのワークフローでは、仮想マシンのクローンを作成し、その際、必要に応じて仮想マシンのプロパティをカスタマイズできます。

プロパティによる仮想マシンのクローン作成

プロパティを入力パラメータとして使用して、仮想マシンをクローン作成します。

カスタマイズなしの仮想マシンのクローン作成

仮想マシン UUID 以外は何も変更せずに仮想マシンをクローン作成します。

プロパティによる仮想マシンのカスタマイズ

プロパティを入力パラメータとして使用して、仮想マシンをカスタマイズします。