Content Library Service を使用すると、vSphere 管理者用の OVF テンプレート、ISO イメージ、およびスクリプトを簡単かつ効率的に管理することができます。Content Library Service では、vCenter Server インスタンス間でコンテンツを同期できます。

プロパティ

デフォルト値

説明

ダウンロード セッションの有効期限切れタイムアウト(ミリ秒)

300000

ダウンロード セッションの有効期限切れタイムアウト(ミリ秒単位)。ダウンロード セッションは、コンテンツ ライブラリ アイテムからコンテンツをダウンロードする時間を示します。

HTTP をライブラリ同期に強制

データ転送が購読 URL のプロトコルに関係なく、HTTPS の代わりに HTTP 経由で実行されるように強制します。HTTP を使用することでファイルの転送速度は向上しますが、コンテンツ ライブラリに機密情報が含まれる場合には問題が発生する可能性があります。

ガベージ 収集間隔(分)

60

コンテンツ ライブラリのガベージ収集間隔(分単位)。ガベージ コレクションでは、使用されなくなったコンテンツ ライブラリのデータとファイルを削除します。

ガベージ収集最大再試行数

5

ファイルの削除が失敗した後に、コンテンツ ライブラリの削除を試行する回数。ガベージ コレクションでは、使用されなくなったコンテンツ ライブラリのデータとファイルを削除します。

ガベージ コレクション開始時刻

22

コンテンツ ライブラリのガベージ コレクションが開始される時刻。

ガベージ コレクション停止時刻

8

コンテンツ ライブラリのガベージ コレクションが停止する時刻。

ライブラリの自動同期が有効

true

購読済みコンテンツ ライブラリの自動同期を有効にします。

ライブラリの自動同期更新間隔(分)

240

購読済みコンテンツ ライブラリの 2 つの自動同期の間隔。分単位で測定されます。

ライブラリの自動同期設定更新間隔(秒)

600

購読済みライブラリの自動同期設定の更新間隔。秒単位で測定されます。更新間隔を変更した場合は、vCenter Server を再起動する必要があります。

ライブラリの自動同期開始時刻

20

購読済みコンテンツ ライブラリの自動同期が開始される時刻。

ライブラリの自動同期停止時刻

7

購読済みコンテンツ ライブラリの自動同期が停止する時刻。自動同期は開始時間までに停止します。

ライブラリのファイル準備の非進行タイムアウト(分)

30

購読済みコンテンツ ライブラリのファイル準備のタイムアウト(分単位)。

ライブラリのHTTP 接続タイムアウト(ミリ秒)

500000

購読済みライブラリの HTTP 接続タイムアウト(ミリ秒単位)。

ライブラリの HTTP ソケット接続タイムアウト(ミリ秒)

300000

購読済みライブラリの HTTP ソケット接続タイムアウト(ミリ秒単位)。

ライブラリの同時同期の最大アイテム数

5

購読済みライブラリごとの、ライブラリ アイテムの同時同期の最大数。

更新セッションの有効期限切れタイムアウト(ミリ秒)

300000

更新セッションの有効期限切れタイムアウト(ミリ秒単位)。更新セッションは、コンテンツをライブラリ アイテムにアップロードする際に使用されます。

注:

Content Library Service の設定を変更するには、管理者ロールつまりコンテンツ ライブラリ管理者ロールを持つユーザーとしてログインする必要があります。