タグを作成したら、vSphere Web Client インベントリのオブジェクトにメタデータとして適用できます。

前提条件

必要な権限: [vSphere タグ付け] > [vSphere タグの割り当てまたは割り当て解除] (ルート vCenter Server インスタンス)。

手順

  1. vSphere Web Client インベントリで、オブジェクトに移動して参照します。
  2. [アクション] メニューから [タグとカスタム属性] > [タグの割り当て] の順で選択します。
  3. (オプション) [カテゴリ] ドロップダウン メニューからカテゴリを選択し、そのカテゴリのタグのみが表示されるようにします。
  4. リストからタグを選択し、[OK] をクリックします。

タスクの結果

このタグがオブジェクトに割り当てられます。各オブジェクトに割り当てられたタグは、[タグ] タブのリストに表示されます。