vSphere Web Clientには、vCenter Server で実行されている管理可能なすべてのサービスが一覧表示されます。一部のサービスは、設定を編集できます。

vSphere Web Clientには、vCenter Server および vCenter Server Appliance で実行されているすべての管理可能なサービスに関する情報が表示されます。各 vCenter Server インスタンスで、デフォルト サービスのリストを使用できます。

注:

vSphere 6.5 以降では、すべての vCenter Server サービスと一部の Platform Services Controller サービスが、VMware Service Lifecycle Manager サービスの子プロセスとして実行されます。

前提条件

vCenter Server インスタンスへのログインに使用するユーザーが、vCenter Single Sign-On ドメインの SystemConfiguration.Administrators グループのメンバーであることを確認します。

手順

  1. vSphere Web Client を使用して、vCenter Server インスタンスに、administrator@your_domain_name としてログインします。
  2. vSphere Web Client ホーム ページの 管理 で、[システム構成] をクリックします。
  3. システム構成 で、[ノード] をクリックし、リストからノードを選択します。
  4. [関連オブジェクト] タブをクリックします。

    選択したノードで実行されているサービスのリストが表示されます。管理可能なすべてのサービスで、設定を編集できるわけではありません。

  5. リストにあるサービスを右クリックし、[設定] をクリックします。

    管理可能なすべてのサービスで、設定を編集できるわけではありません。

  6. 管理 タブで、[編集] ボタンをクリックします。
  7. サービス構成のプロパティを編集します。
  8. [OK] をクリックし、設定を保存します。
  9. (オプション) [アクション] メニューから [再起動] を選択します。

    構成の変更を適用するために再起動が必要な場合にのみ、サービスを再起動します。