vSphere の使用可能なライセンス、その有効期限、使用可能なキャパシティ、および使用量を表示できます。使用可能な製品およびアセットを表示することもできます。

前提条件

  • vSphere 環境でライセンスを表示および管理するには、vSphere Web Client が実行されている vCenter Server システムに対するグローバル > ライセンス権限が必要です。

手順

  1. vSphere Web Client で、管理 を選択し、ライセンス の下の ライセンス を選択します。
  2. 表示するライセンス情報に対応するタブを選択します。

    タブ

    説明

    ライセンス

    vSphere 環境で使用可能なすべてのライセンスが一覧表示されます。各ライセンスに対して、関連付けられているライセンス キー、ライセンス使用量、ライセンス キャパシティ、および有効期限を表示できます。

    製品

    vSphere 環境で使用可能なライセンスがある製品が一覧表示されます。各製品で使用できるライセンス、ライセンス機能、ライセンス使用量、およびライセンス キャパシティを表示できます。

    資産

    vSphere 環境で使用可能な資産に関するライセンス情報が表示されます。資産とは vCenter Server システム、ホスト、vSAN クラスタ、および vSphere で使用するその他の製品([ソリューション] の下に表示される製品)です。

次のタスク

vSphere および vSphere で使用する製品の EULA に準拠するには、未割り当てのライセンスをインベントリ内に残さないようにする必要があります。

  • 未割り当てのライセンスが存在する場合は、それらのライセンスを資産に割り当てます。

  • 有効期限の切れたライセンスまたは割り当てる予定のないライセンスをすべて削除します。たとえば、My VMware でライセンスをアップグレード、分割、または結合した場合、古いライセンスをインベントリから削除する必要があります。