SNMP v3 用に SNMP エージェントを構成すると、トラップの送信がエージェントでサポートされます。SNMP v3 には、暗号化認証や暗号化など、v1 または v2c よりも強化されたセキュリティを備えられています。

このタスクについて

vSphere 6.0 では、SNMP v3 インフォームはサポートされていません。vCenter Server Appliance は、すべてのセキュリティ レベルでの v1/v2c トラップ、v3 トラップなどの通知のみをサポートします。