vCenter Server Appliance をデプロイした後は、アプライアンスを Active Directory ドメインに参加させる、vCenter Server Appliance で実行されているサービスを管理する、ネットワークやその他の設定などの構成処理を vSphere Web Client で行うことができます。