スーパー管理者ロールを持つユーザーとしてアプライアンス シェルにログインしている場合、他のユーザーを対象にアプライアンスの Bash シェルへのアクセスを有効にすることができます。root ユーザーは、アプライアンスの Bash シェルにデフォルトでアクセスできます。

このタスクについて

root については、アプライアンスの Bash シェルがデフォルトで有効になっています。

手順

  1. アプライアンス シェルにアクセスして、スーパー管理者ロールを持つユーザーとしてログインします。

    スーパー管理者ロールが割り当てられているデフォルトのユーザーは root です。

  2. それ以外のユーザーを対象に Bash シェル アクセスを有効にする場合は、次のコマンドを実行します。
    shell.set --enabled true
  3. Bash シェルにアクセスするには、shell または pi shell を実行します。