Platform Services Controller が組み込まれた vCenter Server Appliance をデプロイした場合、vCenter Server Appliance に含まれる特定の製品のログ ファイルまたは Platform Services Controller の特定のサービスのログ ファイルを含むサポート バンドルをエクスポートできます。外部 Platform Services Controller を備えた vCenter Server Appliance をデプロイした場合は、vSphere Web Client で選択したノードに応じて、特定のサービスまたは特定の製品のサポート バンドルをエクスポートできます。

前提条件

vCenter Server AppliancevCenter Server インスタンスにログインしているユーザーが、vCenter Single Sign-On の SystemConfiguration.Administrators グループのメンバーであることを確認します。

手順

  1. vSphere Web Client を使用して、vCenter Server AppliancevCenter Server インスタンスに administrator@your_domain_name としてログインします。

    アドレスのタイプは、http://appliance-IP-address-or-FQDN/vsphere-client です。

  2. vSphere Web Client のメイン ページで、ホーム アイコンの上にマウス ポインタを置き、ホーム をクリックし、システム設定 を選択します。
  3. [システム構成] で、ノード をクリックします。
  4. リストからノードを選択します。
  5. アクション メニューをクリックして、サポート バンドルのエクスポート を選択します。
  6. サポート バンドルのエクスポート ウィンドウで、ツリーを展開して、アプライアンスで実行されているサービスを表示し、ログ ファイルをエクスポートしないサービスの選択を解除します。

    デフォルトでは、すべてのサービスが選択されています。サポート バンドルをエクスポートして、VMware サポートに送信する場合は、すべてのチェックボックスを選択したままにしておきます。サービスは 2 つのカテゴリに分類されます。1 つは、アプライアンス内の特定の製品のサービスが含まれるクラウド インフラストラクチャ カテゴリで、もう 1 つは、アプライアンスおよび vCenter Server 製品に固有のサービスが含まれる仮想アプライアンス カテゴリです。

  7. サポート バンドルのエクスポート をクリックして、ローカル マシンにバンドルを保存します。

タスクの結果

サポート バンドルがマシンに保存され、参照できるようになりました。