vSphere DirectPath I/O によって、仮想マシンのゲスト OS から、ホストに接続されている PCI または PCIe の物理デバイスに直接アクセスできます。このアクションは、高性能グラフィック カードやサウンド カードなどのデバイスへの直接アクセスを提供します。各仮想マシンを最大 6 個の PCI デバイスに接続できます。

このタスクについて

ホスト上で PCI デバイスを構成し、仮想マシンへのパススルーに使用します。『vSphere のネットワーク』ドキュメントを参照してください。ただし、USB デバイスから起動するように構成されている ESXi ホストでは、PCI パススルーを有効にしないでください。

PCI vSphere DirectPath I/O デバイスが仮想マシンで使用可能な場合、それらの仮想マシンのサスペンド、vMotion での移行、およびスナップショットの作成またはリストアを実行することはできません。

前提条件

  • DirectPath を使用するには、ホストの BIOS で Intel Virtualization Technology for Directed I/O (VT-d)または AMD I/O Virtualization Technology (IOMMU)が有効であることを確認します。

  • PCI デバイスがホストに接続され、パススルーが使用可能になっていることを確認します。ESXi ホストが USB デバイスから起動するように構成されている場合、またはアクティブなコアダンプ パーティションが、USB チャネルを介して接続されている USB デバイスまたは SD カード上に構成されている場合は、USB コントローラのパススルーを無効にします。VMware では、USB チャネルを介して接続された USB デバイスまたは SD カードから起動する ESXi ホストに対する USB コントローラのパススルーをサポートしていません。また、アクティブなコアダンプ パーティションが、USB チャネルを介して接続されている USB デバイスまたは SD カード上に構成されている場合も USB コントローラのパススルーをサポートしていません。詳細については、http://kb.vmware.com/kb/1021345を参照してください。

  • 仮想マシンが ESXi 4.x 以降と互換性があることを確認します。

手順

  1. インベントリで仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  2. 仮想ハードウェア タブで、新規デバイス ドロップダウンメニューから PCI デバイス を選択し、追加 をクリックします。
  3. 新規 PCI デバイス を展開して、仮想マシンに接続するパススルー デバイスをドロップダウン リストから選択し、次へ をクリックします。
  4. OK をクリックします。