1 つ以上の USB パススルー デバイスをクライアント コンピュータから vSphere Web Client 内の仮想マシンに追加することができます。デバイスは、仮想マシンが配置された ESXi ホストに接続しているクライアント コンピュータに接続されている必要があります。

このタスクについて

注:

Mac OS X クライアント コンピュータで USB デバイスに接続する場合、仮想マシンに同時に追加できるデバイスは 1 つのみです。

vSphere Web Client が実行および接続されている場合、デバイスは S1 スタンバイで仮想マシンの接続を維持します。USB デバイスを仮想マシンに追加すると、デバイスが切断されたことを伝えるメッセージがクライアント コンピュータに表示されます。デバイスは仮想マシンから切断されるまで、クライアント コンピュータから切断されたままとなります。

Fault Tolerance は、クライアント コンピュータから仮想マシンの USB パススルーでサポートされていません。

前提条件

  • USB デバイスがクライアント コンピュータに接続されていることを確認します。

  • 仮想マシンがパワーオン状態であることを確認します。

  • USB コントローラがあることを確認します。

  • 仮想マシンが実行されている ESXi ホストに vSphere Web Client がアクセスできることを確認します。

  • 必要な権限: 仮想マシン > 設定 > デバイスの追加または削除

手順

  1. vSphere Web Client で、仮想マシンに移動します。
  2. VMware Remote Console アプリケーションを起動します。
    注:

    vSphere Web Client で HTML5 コンソールを使用している場合は、USB デバイスを仮想マシンに接続できません。

  3. VMware Remote Console のツールバーで、VMRC > 取外し可能デバイス の順にクリックし、USB デバイスを見つけます。
  4. 接続(メニューから切断) をクリックします。

タスクの結果

USB デバイスが仮想マシンに接続されます。