仮想マシンのプロパティ ダイアログ ボックスで、IP の割り当てポリシーを編集できます。

手順

  1. インベントリで仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  2. [vApp オプション] タブをクリックします。
  3. [オーサリング] セクションで IPの割り当て を選択します。

    仮想マシンを OVF にエクスポートして OVF をデプロイした場合、指定した情報が使用されます。

  4. ネットワーク構成方法を選択します。

    オプション

    説明

    OVF環境

    OVF テンプレートをデプロイする環境により決定します。

    DHCP

    仮想マシンがパワーオンされたとき、DHCP を使用して IP アドレスが割り当てられます。

  5. この vApp がサポートする IP プロトコルを選択します。 IPv4、IPv6、またはその両方。
  6. OK をクリックします。