VMware vSphere Update Manager 6.5 Update 2d for Windows OS | 2018 年 11 月 29 日 | ビルド 10885199   

vCenter Server 6.5 Update 2d | 2018 年 11 月 29 日 | ISO ビルド 10964411

vCenter Server Appliance 6.5 Update 2d の VMware vSphere Update Manager サービス | 2018 年 11 月 29 日 | ISO ビルド 10885199  

各リリース ノートで、追加および更新された機能をご確認ください。

リリース ノートの概要

本リリース ノートには、次のトピックが含まれています。

Update Manager リリース ノートには、VMware vCenter Server のオプションである VMware vSphere Update Manager に関する情報が記載されています。VMware vSphere Update Manager の詳細については、『VMware vSphere Update Manager のインストールと管理』を参照してください。

新機能

Update Manager 6.5 Update 2d に組み込まれたオープン ソース コンポーネントのうち、今回のリリースでは次のアップデートが行われました。

  • Oracle (Sun) JRE パッケージはバージョン 1.8u192 にアップデートされています。
  • Eclipse Jetty はバージョン 9.3.24.v20180605 にアップデートされました。
  • ESXi userworld libxml2 ライブラリはバージョン 2.9.8 にアップデートされています。
  • OpenSSL はバージョン openssl-1.0.2p にアップデートされました。

互換性、インストール、アップグレード、製品サポートに関する注意事項、および機能については、『VMware vSphere Update Manager 6.5 Update 2 リリース ノート』を参照してください。

解決した問題

  • ロッカー パーティションが容量不足になった場合、ホストの修正が失敗することがある

    ホストの修正を実行しているときに、ロッカー パーティション(ホストをアップグレードするためにシステムが .iso ファイルをダウンロードする場所)が容量の上限に達し、トランザクションが失敗する場合があります。その場合、ホストのアップグレード ワークフローに影響が生じて、ロッカーの容量が不足しているというエラーが表示されることがあります。

    本リリースで、この問題は修正されました。
     

以前のバージョンからの既知の問題

以前からの既知の問題のリストを表示するには、ここをクリックします。

check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon