vSphere Client のライセンス管理機能を使用すれば、vSphere 環境のライセンス状態を一元的に表示できます。vSphere で使用できるライセンス、現在のライセンスの割り当ておよび使用量、使用可能なライセンス キャパシティ、使用中のライセンス機能などを表示できます。vSphere のライセンス、製品、または資産に関するライセンス情報を CSV ファイルにエクスポートすることができます。

ライセンスとその有効期限、容量、および使用量に関する情報をエクスポートすることもできます。vSphere Client で利用可能な製品とアセットに関するデータを、.CSV ファイルとしてダウンロードすることによってエクスポートできます。

vSphere 環境に関するライセンス情報の表示

vSphere の使用可能なライセンス、その有効期限、使用可能なキャパシティ、および使用量を表示できます。使用可能な製品およびアセットを表示することもできます。

前提条件

  • vSphere 環境でライセンスを表示および管理するには、vSphere Clientが実行されている vCenter Server システムに対するグローバル.ライセンス権限が必要です。

手順

  1. [メニュー] > [管理] の順にクリックします。
  2. [ライセンス] を展開して、[ライセンス] をクリックします。
  3. 表示するライセンス情報に対応するタブを選択します。
    タブ 説明
    ライセンス vSphere 環境で使用可能なすべてのライセンスが一覧表示されます。各ライセンスに対して、関連付けられているライセンス キー、ライセンス使用量、ライセンス キャパシティ、および有効期限を表示できます。
    製品 vSphere 環境で使用可能なライセンスがある製品が一覧表示されます。各製品で使用できるライセンス、ライセンス機能、ライセンス使用量、およびライセンス キャパシティを表示できます。
    資産 vSphere 環境で使用可能な資産に関するライセンス情報が表示されます。資産とは vCenter Server システム、ホスト、vSAN クラスタ、スーパーバイザー、および vSphere で使用するその他の製品([ソリューション] の下に表示される製品)です。

次のタスク

Customer Connect でライセンスをアップグレード、分割、または結合した場合、古いライセンス キーは決して使用せず、インベントリから削除する必要があります。

製品に関する使用可能なライセンスおよび機能の表示

vSphere Clientでは、使用可能なライセンス、機能、およびライセンス キャパシティなど、製品に関する情報を表示できます。

前提条件

  • vSphere 環境でライセンスを表示および管理するには、vSphere Clientが実行されている vCenter Server システムに対するグローバル.ライセンス権限が必要です。

手順

  1. [メニュー] > [管理] の順にクリックします。
  2. [ライセンス] を展開して、[ライセンス] をクリックします。
  3. [製品] タブをクリックし、情報を表示する製品を選択します。
  4. 実行するタスクを選択します。
    タスク 説明
    選択した製品に使用可能なライセンスを表示する vSphere Clientでは、製品のリストの下にある [ライセンス] サブタブをクリックします。
    製品のライセンス供与された機能を表示する vSphere Clientでは、製品のリストの下にある [機能] サブタブをクリックします。

資産で使用できる機能の表示

割り当てられているライセンスに基づいて資産で使用できる機能を表示できます。

前提条件

  • vSphere 環境でライセンスを表示および管理するには、vSphere Clientが実行されている vCenter Server システムに対するグローバル.ライセンス権限が必要です。

手順

  1. [メニュー] > [管理] の順にクリックします。
  2. [ライセンス] を展開して、[ライセンス] をクリックします。
  3. [資産] タブを選択します。
  4. [vCenter Server システム][ホスト][vSAN クラスタ][スーパーバイザー クラスタ]、または [ソリューション] オプションを選択します。
  5. 資産を選択し、関連付けられた機能を表示します。
  6. 資産リストの下にある [機能] サブタブをクリックします。

ライセンス キーの表示

vSphere では、1 つのライセンスに製品のライセンス キーが 1 つ保持されています。各ライセンスに関連付けられているライセンス キーを表示できます。

前提条件

  • vSphere 環境でライセンスを表示および管理するには、vSphere Clientが実行されている vCenter Server システムに対するグローバル.ライセンス権限が必要です。

手順

  1. [メニュー] > [管理] の順にクリックします。
  2. [ライセンス] を展開して、[ライセンス] をクリックします。
  3. [ライセンス] タブを選択します。
  4. リストからライセンスを選択し、ライセンス キーを表示します。
  5. ライセンスのリストの下にある [サマリ] サブタブをクリックします。[全般] に、ライセンス名、有効期限、ライセンスの状態、ライセンス キーが表示されます。

製品のライセンス機能の表示

製品の機能を使用する前に、機能を使用するためのライセンスが供与されているかを確認できます。たとえば、vSphere HA を使用するには、vSphere HA クラスタ内のすべてのホストにその機能を使用するためのライセンスが付与されているか確認する必要があります。

前提条件

  • vSphere 環境でライセンスを表示および管理するには、vSphere Clientが実行されている vCenter Server システムに対するグローバル.ライセンス権限が必要です。

手順

  1. ライセンス供与された機能を表示する vCenter Server システム、ホスト、またはクラスタに移動します。
  2. [設定] タブをクリックします。
  3. [設定] で [ライセンス] を選択します。

結果

その製品上で構成できる機能のリストが右側に表示されます。

vSphere 環境でのライセンス情報のエクスポート

vSphere のライセンス、製品、または資産に関するライセンス情報をエクスポートすることができます。情報は、ローカル システムに .CSV ファイルとして保存されます。後で、サード パーティ製アプリケーションを使用して .CSV ファイルを開くことができます。

前提条件

  • vSphere 環境でライセンスを表示および管理するには、vSphere Clientが実行されている vCenter Server システムに対するグローバル.ライセンス権限が必要です。

手順

  1. [メニュー] > [管理] の順にクリックします。
  2. [ライセンス] を展開して、[ライセンス] をクリックします。
  3. (オプション) エクスポートするアイテムを選択します。
    • [ライセンス] タブをクリックして、エクスポートする 1 つまたは複数のライセンスを選択します。
    • [製品] タブをクリックして、エクスポートする製品を選択します。
    • [資産] タブをクリックして、ライセンス情報をエクスポートする vCenter Server インスタンス、ホスト、クラスタ、またはソリューションを選択します。
    特定のライセンス、製品、または資産を選択しない場合は、各リストのすべてのアイテムがエクスポートされます。
  4. アイテムをエクスポートします。
    プロンプトが表示されたら、CSV ファイルをファイル システムに保存します。
    • エクスポートする項目を 1 つ以上選択した場合は、[エクスポート] をクリックし、[選択済み行] を選択します。
    • 1 つ以上の項目を選択し、すべての項目をエクスポートする場合は、[エクスポート] をクリックし [すべての行] を選択します。
    • アイテムを選択しなかった場合は、[エクスポート] をクリックします。