基本的なホスト管理のワークフローでは、ホストをメンテナンス モードにする、またはホストのメンテナンス モードを終了することができます。また、ホストをフォルダまたはクラスタに移動する、さらにホストからデータを再ロードすることもできます。

ワークフロー名 説明
メンテナンス モードの開始 ホストをメンテナンス モードにします。タスクはキャンセル可能です。
メンテナンス モードの終了 メンテナンス モードを終了します。タスクはキャンセル可能です。
クラスタへのホストの移動 既存のホストをクラスタに移動します。ホストは同一データセンターの一部である必要があります。クラスタの一部であるホストは、メンテナンス モードである必要があります。
フォルダへのホストの移動 ホストをスタンドアロン ホストとしてフォルダに移動します。ホストは同一データセンター内の ClusterComputeResource の一部である必要があり、メンテナンス モードである必要があります。
ホストの再ロード vCenter Server にホストからデータを再ロードさせます。