テンプレートに仮想マシンのクローンを作成した後に、そのテンプレートを使用して別の操作を行うことができます。テンプレートの名前変更、vCenter Server インベントリからのテンプレートの削除、またはディスクからのテンプレートの削除を実行できます。vCenter Server にテンプレートを登録することもできます。

テンプレート名の変更

テンプレートを別のホストまたはデータセンター フォルダに移動する場合、フォルダ内で一意の名前となるように、テンプレートの名前を変更することができます。

  1. テンプレートを右クリックし、[名前の変更] を選択します。
  2. 新しい名前を入力し、[OK] をクリックします。

テンプレートの削除

テンプレートは、インベントリまたはディスクからテンプレートを削除することによって削除できます。インベントリからテンプレートを削除してもディスク上には残るため、vCenter Server に再登録してインベントリにリストアできます。

削除したテンプレートは、vCenter Server インベントリからは登録解除されますが、ディスクの同じストレージ位置に残っているため、後からデータストア ブラウザを使用して再登録できます。たとえば、新規にテンプレートを作成する代わりに、テンプレートを更新する場合などです。

注: 削除したテンプレートはシステムから完全に削除され、復旧できません。
アクション 説明
インベントリからのテンプレートの削除
  1. テンプレートを右クリックし、[インベントリから削除] を選択します。
  2. vCenter Server インベントリからテンプレートを削除することを確認するには、[はい] をクリックします。
テンプレートは、vCenter Server インベントリから登録解除されます。
ディスクからのテンプレートの削除
  1. テンプレートを右クリックし、[ディスクから削除] を選択します。
  2. データストアからテンプレートを削除することを確認するには、[はい] をクリックします。

テンプレートの再登録

テンプレートは、vCenter Server インベントリから削除されるか、関連付けられているホストが vCenter Server インベントリから削除されると登録解除されます。

テンプレートを vCenter Server インベントリに再登録できます。

  1. vCenter Server インベントリで、テンプレートを含むデータストアに移動します。
  2. データストアを選択し、[ファイル] タブをクリックします。
  3. テンプレート フォルダを探し、クリックしてテンプレート ファイルを表示します。
  4. .vmtx ファイルを選択し、[仮想マシンの登録] アイコンをクリックします。[結果][仮想マシン テンプレートの登録] ウィザードが開きます。
  5. [名前とフォルダの選択] ページで、テンプレートの名前と場所を指定し、[次へ] をクリックします。
  6. [コンピューティング リソースの選択] ページで、テンプレートを保存するホストまたはクラスタを選択し、[次へ] をクリックします。
  7. [設定の確認] ページで選択内容を確認し、[完了] をクリックします。
  8. (オプション)テンプレートが登録されていることを確認するには、ホストまたはクラスタのインベントリを確認します。
    インベントリ オブジェクト 操作
    ホスト
    1. ホストに移動します。
    2. [仮想マシン] タブ > [仮想マシン テンプレート] の順にクリックします。
    Cluster
    1. クラスタに移動します。
    2. [仮想マシン] タブ > [仮想マシン テンプレート] の順にクリックします。

[結果]:テンプレートがホストに登録され、ホストに移動して [仮想マシン テンプレート] をクリックするとテンプレートを表示できます。