vSphere ポッド、仮想マシン、Tanzu Kubernetes クラスタなどの vSphere with Tanzu ワークロードは、vSphere 名前空間 にデプロイされます。スーパーバイザーvSphere 名前空間 を定義して、リソース割り当ておよびユーザー権限を使用して構成します。DevOps に関するニーズと実行予定のワークロードに応じて、ストレージ ポリシー、仮想マシン クラス、およびコンテンツ ライブラリを割り当てて、最新の Tanzu Kubernetes リリース および仮想マシン イメージを取得することもできます。