vSphere with Tanzu のインストールと構成では、vSphere Client を使用した vSphere with Tanzu の構成と管理について説明します。

vSphere with Tanzu のインストールと構成では、既存の vSphere クラスタで vSphere with Tanzu を有効にし、名前空間を作成および管理する手順について説明します。この情報には、kubectl を使用した Kubernetes 制御プレーンとのセッション確立についてのガイドラインも含まれています。

対象読者

vSphere with Tanzu のインストールと構成は、vSphere で vSphere with Tanzu を有効にし、名前空間を構成して DevOps チームに提供する vSphere 管理者を対象としています。vSphere with Tanzu を使用する vSphere 管理者には、コンテナおよび Kubernetes に関する基本的な知識が必要です。