スーパーバイザー の名前空間にアプリケーションをデプロイできます。アプリケーションがデプロイされると、スーパーバイザー の名前空間内に、それぞれ特定の数の vSphere ポッド が作成されます。

また、Harbor イメージ レジストリに保存されているイメージからアプリケーションをデプロイすることもできます。 組み込みの Harbor レジストリ を使用した vSphere ポッド へのアプリケーションのデプロイを参照してください。

前提条件

  • vSphere 管理者から スーパーバイザー の Kubernetes 制御プレーンの IP アドレスを入手します。
  • vCenter Single Sign-On でユーザー アカウントを取得します。
  • 自分が必要なコンテキストにアクセスする権限を持っていることを vSphere 管理者に確認します。

手順

  1. Kubernetes 環境の名前空間にアクセスします。
  2. アプリケーションをデプロイするコンテキストに切り替えます。
    kubectl config use-context <namespace>
  3. アプリケーションをデプロイします。
    kubectl apply -f <application name>.yaml