vSphere with Tanzu 環境の スーパーバイザースーパーバイザー サービス として Contour をインストールする方法を確認します。インストール後、Contour をアプリケーションの Ingress コントローラとして使用できます。Contour は、Harbor を スーパーバイザー サービス として実行するための要件でもあります。

前提条件

  • サービスを追加する vCenter Server システムに関するスーパーバイザー サービスの管理権限があることを確認します。
  • vCenter Server 8.0a 以降にアップグレードしたことを確認します。Contour および Harbor の スーパーバイザー サービス は、vCenter Server 8.0a 以降でサポートされます。

手順

  1. Supervisor-Services リポジトリの Contour Versions セクションに移動して、次のファイルをダウンロードします。
    • Contour サービス定義。リンクの名前は Contour vX.X.X. です。例:Contour 1.18.2
    • Contour 構成ファイル。リンクの名前は values for vX.X.X です。例:values 1.18.2
    結果ファイルは次のとおりです。
    • contour.yml
    • contour-data-values.yml
  2. vSphere Client[ワークロード管理] に移動し、[サービス] を選択します。
  3. [サービスの新規追加] をクリックし、contour.yml サービス定義をアップロードして、Contour のサービス オペレータをデプロイします。
    contour.yml ファイルのアップロードを確認するウィンドウ
    Contour オペレータが正常にデプロイされると、 [サービス] タブにサービス カードが表示されます。 オペレータのインストール後に使用可能な Contour サービス カードを表示しているウィンドウ
  4. これで Contour オペレータがデプロイされたので、スーパーバイザースーパーバイザー サービス をインストールできます。
    1. [Contour] サービス カードで [アクション] > [スーパーバイザーへのインストール] を選択します。
    2. スーパーバイザー を選択し、[YAML サービス構成] で、contour-data-values.yml ファイルの内容を、デフォルト値を変更せずにコピーして貼り付けます。
    3. [OK] をクリックします。
      インストールが開始したら、Contour サービス カードの [スーパーバイザー] フィールドをクリックしてインストールを追跡できます。 [スーパーバイザー] の横にある数字が増えるまで、数秒かかる場合があります。目的の状態に達するまで、サービスの状態は [設定中] になります。目的の状態に達すると、サービスの状態は [実行中] に変化します。 Contour のインストールの進捗状況を表示しているウィンドウ。

結果

Contour がインストールされると、サービス インスタンス用に作成された vSphere 名前空間 と、対応する vSphere ポッド がデプロイされます。 Contour サービス インスタンスからインストールされた vSphere ポッドを表示しているウィンドウ

また、スーパーバイザー を使用して構成される外部 DNS サーバのドメイン名にマッピングできる Envoy サービスの IP アドレスを表示することもできます。マッピングを使用すると、Contour を介してアプリケーションに Ingress を提供できます。Contour vSphere 名前空間[ネットワーク] オプションの Envoy IP アドレスを表示できます。Envoy サービスの IP アドレスを表示しているウィンドウ

次のタスク

ワークロードのレジストリを提供するために Harbor を スーパーバイザー サービス として使用する場合は、サービスをインストールし、ワークロードで使用するように構成できます。vSphere with Tanzu での スーパーバイザー への Harbor のインストールと構成を参照してください。