ワークフローを実行して、単純または複雑な vRealize Automation IaaS エンティティ(仮想マシンからユーザーへの参照など)を作成することができます。

手順

  1. Orchestrator クライアントのドロップダウン メニューから、実行 または 設計 を選択します。
  2. ワークフロー ビューをクリックします。
  3. ライブラリ > vRealize Automation > インフラストラクチャ管理 の順に展開します。
  4. IaaS モデル エンティティの作成 ワークフローを右クリックし、ワークフローの開始 を選択します。
  5. vRealize Automation ホストの順に選択します。
  6. モデル名 テキスト ボックスにモデルの名前を入力します。
  7. エンティティ セット名 テキスト ボックスにエンティティ セットの名前を入力します。

    スクリプトまたは REST API を使用して、[単純なプロパティ]、[複雑なプロパティへのリンク]、および [HTTP ヘッダー] プロパティを設定します。

  8. 送信 をクリックして、ワークフローを実行します。