vRealize Automation 用の VMware vRealize Orchestrator プラグインは、vRealize OrchestratorvRealize Automation 間の相互通信を可能にします。

vRealize Automation プラグインを使用して、以下の vRealize Automation 機能のワークフローを作成、実行できます。

  • XaaS カスタム リソースおよびブループリントの管理

  • カタログ アイテムおよびリソースの管理と要求

  • 資格の構成

  • ポリシー構成の承認

  • 作業アイテムの相互通信

  • vSphere および vCloud Director 仮想マシンのプロビジョニングとプロビジョニング後のアクション

  • vRealize Automation IaaS モデル上での作成、読み込み、削除 (CRUD) の操作