Orchestrator に用意されている API Explorer を使用すると、vRealize Automation プラグインの API を検索したり、スクリプト化された要素で使用できる JavaScript オブジェクトのドキュメントを参照したりすることができます。

このタスクについて

最新版の vRealize Automation API ドキュメントについては、https://www.vmware.com/support/pubs/vcac-pubs.html を参照してください。

手順

  1. Orchestrator クライアントに管理者としてログインします。
  2. ツール > API Explorer を選択します。
  3. 左側のペインで vCAC モジュールと VCACCAFE モジュールをダブルクリックして、vRealize Automation プラグインの API オブジェクトの階層リストを展開します。

次のタスク

API 要素からコードをコピーしてスクリプト処理ボックスに貼り付けることができます。API スクリプティングの詳細については、『VMware vRealize Orchestrator における開発』を参照してください。

開発のベスト プラクティスの詳細については、『vRealize Orchestrator ドキュメント』を参照してください。