システム全体を管理するロールは通常、IT システム管理者に割り当てられます。組織によっては、IaaS 管理者ロールをクラウド管理者に割り当てることがあります。

システム管理者

システム管理者は通常、vRealize Automation をインストールして、他のユーザーに対してその可用性を保証する責任を負います。システム管理者はテナントを作成し、ブランディングおよび通知プロバイダのシステム デフォルトなどのシステム全体の構成を管理します。また、このロールはシステム ログを監視する役割も持っています。

シングル テナントの展開では、同じユーザーがテナント管理者の役割を担うことができます。

IaaS 管理者

IaaS 管理者は、クラウド、仮想、ネットワーク、ストレージの各インフラストラクチャをシステム レベルで管理し、エンドポイントと認証情報の作成と管理、および IaaS ログの監視を実行します。 IaaS 管理者は、インフラストラクチャをテナント レベルのファブリック グループに編成し、ファブリック管理者を任命します。ファブリック管理者は、各テナント内で、予約、および予約、ストレージ、ネットワークの各ポリシーを介したリソースの割り当てを担当します。