テナント管理者の権限を使用して、公開済みの vSphere CentOS マシン ブループリントを Rainpole サービスに追加します。

このタスクについて

プロビジョニングする公開済みのすべてのブループリントをカタログ アイテムとしてサービスに含める必要がありますが、各ブループリントを同時に複数のサービスでカタログ アイテムにすることはできません。複数のカタログ サービスに同時に公開する必要がある場合は、ブループリントのコピーを作成します。

手順

  1. 管理 > カタログ管理 > サービス を選択します。
  2. [サービス] リストで、[ブループリント テスト] 行を選択して カタログ アイテムの管理 をクリックします。
  3. 新規 アイコン(追加)をクリックします。
  4. vSphere 上の CentOS チェック ボックスを選択します。

    サービスとはまだ関連付けられていない公開済みのブループリントおよびコンポーネントのみがリストに表示されます。ブループリントが表示されない場合は、ブループリントが公開されているか、または別のサービスに含まれていないかを確認します。

  5. OK をクリックします。
  6. 閉じる をクリックします。

次のタスク

テナント管理者の権限を使用して、Rainpole サービスからカタログ アイテムを申請する資格を Rainpole アーキテクトに付与します。