Kerberos 認証によって、Active Directory ドメインに正常にサインインしたユーザーは、追加の認証情報を指定せずにアプリ ポータルにアクセスできます。Windows 認証を有効にすると、Kerberos プロトコルによってユーザーのブラウザと Directories Management サービス間の通信が安全になります。Kerberos がユーザーの展開環境で機能するようにするために、Active Directory を直接構成する必要はありません。

現在、ユーザーのブラウザとサービスの間のやり取りは、Windows オペレーティング システムでのみ、Kerberos によって認証されます。それ以外のオペレーティング システムからのサービスへのアクセスでは、Kerberos 認証を利用できません。