ネットワークのプロビジョニングで使用できるように、固定 IP アドレスの範囲を 1 つ以上定義できます。

このタスクについて

ネットワーク範囲の開始 IP アドレスと終了 IP アドレスは、DHCP のアドレスと重ならないようにしてください。重複するアドレス範囲を含んだプロファイルを保存しようとすると、vRealize Automation によって検証エラーが表示されます。

手順

  1. ネットワーク範囲 タブをクリックして、新しいネットワーク範囲を作成するか、既存のネットワーク範囲を選択します。

    選択した範囲の詳細(それぞれの名前、説明、開始 IP アドレス、終了 IP アドレスなど)が表示されます。ステータスに関する情報も表示されます。

  2. 新しいネットワーク範囲名と IP アドレス範囲を手動で入力する場合は、新規 をクリックします。適切なフォーマットの CSV ファイルから IP アドレス情報をインポートする場合は、CSV からインポート をクリックします。
    • 新規 をクリックします。

      1. ネットワーク範囲の名前を入力します。

      2. ネットワーク範囲の説明を入力します。

      3. 範囲の開始 IP アドレスを入力します。

      4. 範囲の終了 IP アドレスを入力します。

    • CSV からインポート をクリックします。

      1. CSV ファイルを参照して選択するか、または CSV ファイルを CSV からインポート ダイアログ ボックスにドラッグします。

        CSV ファイルの行は、ip_address, machine_name, status, NIC offset という形式になります。例:

        100.10.100.1,mymachine01,Unallocated
        

        CSV フィールド

        説明

        ip_address

        IPv4 形式の IP アドレス。

        machine_name

        vRealize Automation 内の管理対象マシンの名前。このフィールドが空の場合、デフォルト値は名前なしになります。また、このフィールドが空の場合、status フィールドの値を Allocated にはできません。

        status

        割り当て済みまたは未割り当て、大文字と小文字が区別されます。このフィールドが空の場合、デフォルト値は Unallocated です。status が Allocated の場合、machine_name フィールドを空にすることはできません。

        NIC_offset

        負ではない整数。オプション。

      2. 適用 をクリックします。

  3. OK をクリックします。

    IP アドレス範囲の名前が [定義された範囲] リストに表示されます。範囲内の IP アドレスが [定義された IP アドレス] リストに表示されます。

    適用 をクリックするか、ネットワーク プロファイルを保存してから編集すると、アップロードされる IP アドレスが IP アドレス ページに表示されます。

  4. IP アドレス タブをクリックし、名前付きのネットワーク範囲の IP アドレスを表示します。
  5. (オプション) : ネットワーク範囲 ドロップダウン メニューから IP アドレス情報を選択して、IP アドレス エントリをフィルタリングします。

    定義済みのすべてのネットワーク範囲、CSV ファイルからインポートしたネットワーク範囲、または名前付きのネットワーク範囲に関する情報を表示できます。詳細には、開始 IP アドレス、マシン名、最終変更日、タイムスタンプ、IP ステータスなどが含まれます。

  6. (オプション) : IP ステータス ドロップダウン メニューからステータス タイプを選択して、IP アドレス エントリをフィルタリングすると、選択した IP ステータスに一致する IP アドレス エントリのみが表示されます。ステータスの設定は、[割り当て済み]、[未割当て]、[削除済み]、[期限切れ] です。

    [期限切れ] または [削除済み] 状態の IP アドレスに対して、再要求 をクリックすると、それらの IP アドレス範囲が割り当て可能になります。再利用を有効にするには、プロファイルを保存する必要があります。アドレスは直ちには再利用されません。したがって、[ステータス] 列も [期限切れ] または [削除済み] から [割り当て済み] へと直ちには変更されません。

  7. OK をクリックします。