ネットワークのプロビジョニングで使用できるように、固定 IP アドレスの範囲を 1 つ以上定義できます。

このタスクについて

プロビジョニング中、すべての新しいルーティング ネットワークは次に利用可能な範囲を割り当て、それを IP アドレス空間として使用します。

手順

  1. ネットワーク範囲 タブをクリックして、新しいネットワーク範囲を作成するか、既存のネットワーク範囲を選択します。

    選択した範囲の詳細(それぞれの名前、説明、開始 IP アドレス、終了 IP アドレスなど)が表示されます。ステータスに関する情報も表示されます。

  2. 範囲の生成 をクリックして、[全般] タブに入力したサブネット マスク、サブネット マスクの範囲、および基本 IP アドレス情報に基づいてネットワーク範囲を生成します。

    vRealize Automation は、範囲サブネット マスクに基づいて、基本 IP アドレスから始まる範囲を生成します。

    たとえば、サブネット マスクが 255.255.0.0 でサブネット マスク範囲が 255.255.255.0 の場合、vRealize Automation は、Range1 ~ Rangen という名前を使用して 255 個の IP アドレス範囲を生成します。

  3. OK をクリックします。