クラウド カテゴリ タイプ予約により、特定の vRealize Automation ビジネス グループのクラウド サービス アカウントのプロビジョニング サービスにアクセスできます。 使用可能なクラウド予約タイプには、Amazon、OpenStack、vCloud AirvCloud Director が含まれます。

予約とは、特定の vRealize Automation ビジネス グループに割り当てられるコンピューティング リソースの、共有されているメモリ、CPU、ネットワーク、およびストレージ リソースの一部のことです。

ビジネス グループは、1 つのエンドポイントで複数の予約を使用するか、複数のエンドポイントで複数の予約を使用することができます。

予約の割り当てモデルは、関連付けられたデータセンターの割り当てモデルに応じて決まります。 使用可能な割り当てモデルは、割り当てプール、従量課金、予約プールです。 これらの割り当てモデルの詳細については、vCloud Director または vCloud Air のドキュメントを参照してください。

ビジネス グループに割り当てられたファブリック リソースの共有を定義することに加えて、予約では、マシンの配置を決定するポリシー、優先度、および割り当てを定義できます。