エンドポイント、予約、ネットワーク プロファイルなどのリソースを、vRealize Automation のブループリント定義およびマシン プロビジョニングをサポートするように構成できます。