Microsoft Azure 予約のための基本的情報を指定します。

このタスクについて

[予約情報] ページの情報は、[予約ポリシー] を除き、すべて必須です。それに続く Azure 予約ページの情報は、すべてオプションです。

手順

  1. インフラストラクチャ > 管理 > 予約 を選択します。
  2. 新規 アイコン(追加)をクリックして、作成する予約のタイプを選択します。

    Azure を選択します。

  3. (オプション) : 既存の予約からコピー ドロップダウン メニューから、既存の予約を選択します。

    選択した予約のデータが表示されます。 新規予約は必要に応じて変更できます。

  4. 名前 テキスト ボックスに名前を入力します。
  5. ビジネス グループ ドロップダウン メニューから、ビジネス グループを選択します。

    この予約を使用してマシンをプロビジョニングできるのは、このビジネス グループ内のユーザーだけです。

  6. 予約ポリシー テキスト ボックスは、Azure 予約には適用されないため無視します。
  7. 優先度 テキスト ボックスに数値を入力し、予約の優先度を設定します。

    優先度は、ビジネス グループに複数の予約が存在する場合に使用されます。優先度 1 の予約は、優先 2 の予約よりも優先的にプロビジョニングに使用されます。

  8. (オプション) : この予約をアクティブにしない場合は、この予約を有効にする チェック ボックスの選択を解除します。
  9. OK をクリックします。