vRealize Automation では、テナントのログインページとアプリケーション ページにカスタム ブランディングを適用できます。

カスタム ブランディングには、テキストと背景の色、会社ロゴ、会社名、プライバシー ポリシー、著作権情報、テナントのログイン ページやアプリケーション ページに表示するその他の関連情報などを含めることができます。