ビジネス グループのメンバーがマシン プロビジョニングを申請できるようにするには、事前に予約を作成して、マシンにリソースを割り当てておく必要があります。

このタスクについて

OpenStack 予約を作成します。