ストレージ予約ポリシーを使用して、速度や価格などの特性が類似しているデータストアをグループ化することができます。

始める前に

ファブリック管理者として vRealize Automation コンソールにログインします。

このタスクについて

ポリシーは空のコンテナとして作成されます。

追加、編集、または削除時に予約ポリシーの表示を制御するには、[予約ポリシー] ページの タイプ別にフィルタ オプションを使用します。

手順

  1. インフラストラクチャ > 予約 > 予約ポリシー を選択します。
  2. 追加 をクリックします。
  3. 名前 テキスト ボックスに名前を入力します。
  4. タイプ ドロップダウン メニューから ストレージ予約ポリシー を選択します。
  5. 説明 テキスト ボックスに説明を入力します。
  6. アップデート をクリックしてポリシーを保存します。