1 つ以上の NSX ネットワーク コンポーネントをデザイン キャンバスに追加して、ブループリントの vSphere マシン コンポーネント用に設定できます。

ネットワーク コンポーネントをデザイン キャンバスに追加することで、構成済みの設定をブループリントの 1 つ以上のマシン コンポーネントで利用できるようになります。

デザイン キャンバスに追加するネットワークおよびセキュリティ コンポーネントの設定は、NSX 構成に基づいており、NSX プラグインがインストールされており、vSphere クラスタの NSX インベントリのためにデータ収集を実行する必要があります。ネットワークおよびセキュリティ コンポーネントは、NSX 固有のもので、vSphere マシン コンポーネントとのみ使用できます。 NSX の設定に関する詳細については、『NSX 管理ガイド』を参照してください。