ASCII 以外の文字列を使用する言語の XaaS ブループリントを作成する場合、アクセントおよび特殊文字が使用できない文字として表示されます。

デフォルト設定以外の vRealize Orchestrator 構成プロパティが有効化されている場合があります。

手順

  1. Orchestrator サーバ システムで、/etc/vco/app-server/ に移動します。
  2. Vmo.properties 構成ファイルをテキスト エディタで開きます。
  3. 次のプロパティが無効になっているかを確認します。
    com.vmware.o11n.webview.htmlescaping.disabled
  4. vmo.properties ファイルを保存します。
  5. vRealize Orchestrator サーバを再起動します。