テナント管理者と承認管理者は、承認ポリシーを定義して資格で使用できます。事前承認および事後承認のイベントに対して、複数のレベルを持つ承認ポリシーを設定できます。

始める前に

テナント管理者または承認管理者として vRealize Automation コンソールにログインします。

このタスクについて

ソフトウェア コンポーネント ブループリントの設定を変更し、承認ポリシーでこの設定を使用して承認申請をトリガする場合、承認申請が予測どおりに機能しない場合があります。コンポーネントの設定を変更する必要がある場合、変更によって 1 つ以上の承認ポリシーが影響を受けないことを確認します。