ストレージ予約ポリシーを作成して、速度や価格などの特性が類似しているデータストアをグループ化することができます。 ストレージ予約ポリシーの作成後は、ブループリントでそのポリシーを使用する前に、そのポリシーにデータストアを取り込む必要があります。